「妖精たちとお茶を Ⅰ、Ⅱ」に続き、家庭菜園の収穫や風景、手作りのお菓子etcをUPしています。お気軽にコメントをどうぞ。リンクはフリーです。^^
by kn-doll3
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
お菓子
風景
飲み物
家庭菜園
料理
パン
手工芸
未分類
以前の記事
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
ノート
ハンドルネーム:
kn-doll2(妖精たちとお茶を Ⅱ
イコール
kn-doll(妖精たちとお茶を
イコール
f-doll(花物語
イコール
f-doll2(花物語Ⅱ
イコール
fdoll2(妖精たちのいるところ
イコール
ドール(ログインしていないとき)
です。^^;



↓ HPは、こちらです。

妖精たちとお茶を
最新のトラックバック
寒天ダイエット効果
from ダイエット効果のイロイロ比較..
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:風景( 72 )

「華道家 假屋崎省吾の世界」 目黒雅叙園

目黒雅叙園(旧木造館)は太宰治の小説『佳日』にも登場します。
絢爛たる装飾を施された園内の様子は<昭和の竜宮城>とも呼ばれ、保存建築「百段階段」は国の登録有形文化財に登録されており、映画「千と千尋の神隠し」の湯屋のモデルにもなりました。
その「百段階段」で開催される「華道家 假屋崎省吾の世界」。
とても楽しみにしていました。^^
残念ながら展示会場は撮影禁止ですが。
d0117543_20364184.jpg


入り口はこんな感じ。
しっかり堪能してきました。
『百段階段』は実際には99段で、その途中に六つの間があります。
「十畝の間」、「漁樵の間」、「草丘の間」、「静水の間」、「星光の間」、「清方の間」。
そして最上階に位置する「頂上の間」が同展覧会において初公開。

百段階段のそれぞれの間を器としてそのイメージに合わせて空間をいっぱいに使ってダイナミックに生けているという感じ。
お部屋がお花を引き立てて、お花がお部屋を引き立てていて見事でした。
由緒あるそれぞれの間に飾られた豪華な着物も素敵でした。
夢の世界のようです。

d0117543_20365737.jpg

有名人からのお祝いのお花がたくさん飾られていました。
物販コーナーで、ちょうどご本人がサインをしているところに出会いました。
假屋崎さんプロデュースの花瓶、絵葉書、本などを売っていて、対象商品にはサインをしてもらえます。
思っていたとおりの穏やかな物腰と笑顔が印象的な方でした。

d0117543_20371177.jpg

花・ブーケ教室展は撮影OKでした。
d0117543_20373134.jpg
d0117543_20374482.jpg
d0117543_2038085.jpg
d0117543_20381836.jpg


目黒雅叙園
[PR]
by kn-doll3 | 2009-11-04 20:39 | 風景

目黒 雅叙園

「目黒雅叙園」は、日本で最初に誕生した総合結婚式場だそうです。
和洋折衷の独特な様式。とても華やいだ雰囲気です。

d0117543_20241050.jpg
d0117543_20242798.jpg
d0117543_20334829.jpg

中庭。
d0117543_20244081.jpg

朱塗りの橋や島作りが竜宮城をイメージさせます。
紅葉が鮮やかでした。
d0117543_2033026.jpg

[PR]
by kn-doll3 | 2009-11-04 20:35 | 風景

国立新美術館 5

3階のガラスの向こうに竹の生えた中庭が見えます。
d0117543_1558285.jpg


その左にアートライブラリー。図録・研究書類を来館者が閲覧できます。
d0117543_15581424.jpg

地下1階には、ミュージアムショップ。 
可愛い雑貨や本、食器などが沢山ありました。
d0117543_15585673.jpg

[PR]
by kn-doll3 | 2009-10-17 16:00 | 風景

ハプスブルグ展 (国立新美術館)

d0117543_11244943.jpg

オーストリア皇妃エリーザベト
ハプスブルク帝国最後の皇帝フランツ・ヨーゼフのもとに嫁いだエリーザベト妃。
その美貌とドラマティックで悲劇的な人生を送った彼女は、
今もなお多くの人々の心をつかみ、(シシィ)という愛称で呼ばれ愛されています。
この絵に惹かれて見に行ってきました。
d0117543_1125463.jpg

白衣の王女マルガリータ・テレサ
d0117543_1126955.jpg

[PR]
by kn-doll3 | 2009-10-17 15:58 | 風景

国立新美術館 4

d0117543_15522478.jpg


左側のコンクリートの円錐の上は、フレンチレストラン、
「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ (Brasserie Paul Bocuse le Musee)」

d0117543_15525621.jpg

宇宙ステーションみたいです。
[PR]
by kn-doll3 | 2009-10-17 15:56 | 風景

国立新美術館 3

美術館でお茶を飲むって楽しいですね。
非日常が味わえます。

エントランスカフェ「coquille(コキーユ)」。
『THE ハプスブルク』展にちなんだスペシャルメニューのコーヒーも。
d0117543_15413458.jpg

巨大な逆円すいの最上部に広がる、円形(ロンド:仏語)。
d0117543_15434066.jpg

ケーキセットをいただきました。
コーヒーとマルカポネー。
d0117543_11285293.jpg


雑誌「VOGUE NIPPON」とのコラボレーション企画のようです。
VOGUE Café(サロン・ド・テ ロンド)・HP
d0117543_11283214.jpg

[PR]
by kn-doll3 | 2009-10-17 15:44 | 風景

国立新美術館 2

ガラス貼りで明るい館内。
大きな吹き抜けがあって、3階建てです。
d0117543_15323833.jpg

巨大なコンクリートの円錐が2つあって、2階と3階からつながっています。
空中庭園のようなレストランとカフェです。

d0117543_15321777.jpg

円錐の下にもカフェ・スペースが。
d0117543_1533230.jpg

[PR]
by kn-doll3 | 2009-10-17 15:34 | 風景

国立新美術館 1

東京都港区の国立新美術館に行ってきました。

d0117543_15221614.jpg

全面ガラス張りの明るい外観が観客を迎えてくれます。
緑の広場もありました。
d0117543_15224554.jpg


国立新美術館(THE NATIONAL ART CENTER,TOKYO)は、コレクションを持たず、企画展や貸会場に特化しています。
2007年1月21日に開館。
延床面積は47,960平方メートルで日本最大。
設計は、株式会社日本設計と黒川紀章。  

国立新美術館HP


d0117543_15233986.jpg

入口はこんな感じ。
国立新美術館は入場無料。
企画展を行っている展示室の中だけが有料です。
[PR]
by kn-doll3 | 2009-10-17 15:26 | 風景

何の花?

d0117543_1602442.jpg

[PR]
by kn-doll3 | 2009-09-15 15:59 | 風景

鳩山会館 3

薔薇がきれいに咲いていました。
d0117543_13522723.jpg
d0117543_13524349.jpg

[PR]
by kn-doll3 | 2009-05-16 13:52 | 風景